「秋」~買い物攻略

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「秋」~買い物攻略
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんにちは、トヨダです。

今回のエントリーは、まだまだ暑い日が続く、今だからこそ、少しだけ秋服に向けて

知っといてもらえれば、嬉しいことがテーマです。

 

皆様は、秋物の新作が入荷してくるタイミングでまず、何から購入することが多いですか??

 

トップスですか??それともパンツですか??、まさかアウター??

色んなアイテムが店頭で彩られ、ついついどれから買い始めようか迷ってしまうのも

秋のファッションの醍醐味だったりします。

 

僕が思うに、結論から言うと、まずパンツに的を絞って探されると良いんじゃないかなって思います。

理由は、パンツ一本に対して概ね3~5パターンのトップスに対応できるからです。

 

わかりやすくするために

極論で話しますが、1週間連続で会うと仮定します。

トップスが毎回同じでパンツは毎回アレンジしているAさんと

トップスをいつもアレンジして、パンツは毎回同じBさんがいた場合

みなさんならどちらの人を、「いつも同じ服きてるなぁ」

って思います?

 

 

Aさんって思いませんか??

 

人間の記憶も含めて、

1週間連続ってなると、さすがに毎日ボトムスが同じっていうのは、わかっちゃうと思うんですが、例えば2本あって交互にうまくトップスと組み合わせていけば、事足りてしまうんじゃないでしょうか??

 

そうなると、パンツ1本に対して、最低3パターンのコーディネートが作れれば、仮に1週間連続で同じ人と会ったとしても、そこまでコーディネートに困りませんよね。

僕も海外に出張に行ったときは、まさしく、それに当てはめて荷物を持って行ってました。

 

たぶん、みなさんも潜在的には、同じようなこと考えてお買い物されていると思います。

 

なるべくトップスに合わせやすい物を選んだり、コーディネートに対応しやすいかどうか考えてみたり。。

それってとても、正しい買い物の仕方なんです。

欲を言うと

そこに適度なトレンド感が入ったものを選ぶと一番ベストかなって思います。

やりすぎも良くない。

 

僕がおすすめしたいのが、そろそろ浮上してくるコーデュロイパンツ。

ベーシックでありながら、毎シーズンちょっと外れていた素材。

でもどこかわれわれ世代には、なつかしさもあり、履きたいが良いものがなかったってのも事実。

しかも、それを冬に履くんじゃなくて、秋から履く。

こんな色目で

写真のコピー

かなり細畝、そして、ライトな色味。

コーデュロイで敬遠される、素材の劣化の速さ。

いわゆる生地のへたりが早い。

アイコン

ソリード(solido) 25,000+TAX

ここのは、そのへたりを極力減らすために、独自で開発したコットン×ポリエステルの混紡コデュロイ。

お得意の細身のシルエットもナチュラルに伸縮するように作られているので、その履き心地は折り紙つき。

モモ廻りは程よいライン。膝下テーパードでキレイに見せる大人の男性にヒットするシルエットは秋も健在。。。

 

コーディネートの勘所「パンツ」を攻略することが、秋服攻略の第一歩になると考えています。。

 

それでは、また。。