ついに登場!永遠のベーシック(定番)と言われるブランド。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ついに登場!永遠のベーシック(定番)と言われるブランド。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんにんは、トヨダです。

気持ちの良い午後。いかがお過ごしですか??

ボクも、気持ちの良い気候と新しいアイテムが入荷してきており、

かなりテンションが上がっております。

それは、このウォレットが入荷してきたからに他なりません。。

写真 1

この財布を見てピーンとキタかたは、かなりのファッショニスタかとお見受けいたします。。

そうです。

このブランド。

写真

brand  J&M DAVIDSON  Price 59,000+TAX

1984年に誕生したイギリス人JOHN(ジョン)とフランス人MONIQUE(モニク)という夫婦で立ち上げた、今年で30周年のレザーブランド。

世界各国のバイヤー、モデル、スタイリストなどファッション関係者に愛されてやまないこのブランドは、いつしか永遠のベーシックと言われるようになりました。

その理由は、イギリスのモノづくりへの徹底さとフランスの気品溢れるデザインが見事に融合したところからきていると言われています。。

イギリスの作りの良さを残しつつ、しっかりトレンド感を残した艶感のあるレザーとゴールドジップを搭載したこの財布は、まさにベーシックでありながら古臭さが感じられません。。

しかも、両面においてクロコの型押しが敢えて違った仕様にしてある遊び心は、まさにフランス人ならではのエスプリが効いてます。。

写真 2

ラウンドジップになっている中身はお札もキレイに入り、小銭入れも搭載、カード類もたっぷり入る仕様は、嬉しいトコロ。。

写真 3

 

ボクの下手くそな写真では伝わりにくいですが、かなりのリュクスな感じは実物で是非確かめて欲しいくらいです。。

しかも、春は財布をおろすタイミングとしては絶好な時期。。

春財布=張る財布

特に、一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち)と言われる

「一粒の種子も蒔けば、万倍に増えた稲の粒が実る」意味を持つこの日は、
新しいことをスタートするのに良い日とされ、特に仕事始めや開業、種まき、お金の支出に吉と言われ、

それが、今月は、11日、14日、23日、26日 ってとこもボクの購入動機にさせてくれます)汗

 

ボクは、多分11日に下させて頂きたいとう情報を加えて今日のブログを締めさせて頂こうと思います。

それでは、また。。