オトナのショーツ選びを真剣に考えてみる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - オトナのショーツ選びを真剣に考えてみる!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんにちは、トヨダです。

今日は、ショートパンツのお話を少し。。(あの…こういう時いつも長いですから気を付けて下さい。。)

ファッション雑誌もまだ、あまり、この手の特集は組まないのが定例なんですが、

 

先を攻めるボクは、おそらく、初夏に一斉に動き出すだろうショートパンツの攻略をお話しできればなぁと思っている次第です。。

 

早速ですが、

今年のショートパンツは、どんなものを穿かれますか??

 

トレンドで言えば、プリント柄、カラー物なんかにチャレンジして頂ければ良いかなぁと思ったり、

素材で言えば、ウォッシュ系コットン、シアサッカー地のコンサバっぽい物、リラックス系のスゥエット地なんて言うのもオトナのショーツとして、かっこよく映るんじゃないでしょうか?

この手ものは、多少のデティールの差異っていうよりも、どちらかというとシルエットが重要なんです。

裏を返せば、シルエットが決まれば、オトナのショーツとして安心感が持てるってことなんです。(すんません、言い切っちゃいましたね。。)

じゃあ今年のトレンドは??ってとこなんですが、

まずは、丈で分かれます。

膝上と膝下どちらが良いか??

オトナ目線で見るとちょっと前までは膝下丈で若干ルーズシルエットっていうのがトレンドでした。

それが、昨年の伊ピッティのスナップを見ていても少し傾向が変わってきています。

今年は膝が少し出る、膝上丈3~5センチくらいの物が旬になりそうな感じなんです。

イケイケの方は、膝上10㎝なんてのも平気かもしれませんが、太ももを大胆に露出するので清潔感を保つのに難易度が高くなりますので、5センチくらいがベストかと。

SCN_0023のコピー

 

こんな感じであったり、

 

SCN_0024のコピー

 

若干のロールアップで微調整して頂くと雰囲気も作れていいかもしれません。

そして、シルエットは、パンツ同様裾がテーパードと言って細くなっているタイプ。

キレイに穿きこなすなら必須ですね。。

ストレートでもさっきも書いたように、少しロールアップするだけで、適度なボリュームと裾をタイトに引き締めてくれる効果があるので、ぜひぜひ使いたいテクですね。

 

最後にちょっとした、ルックです。

参考にしてください。

SCN_0025のコピー

 

 

それでは、また。