トロピカルな一枚

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トロピカルな一枚
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんにちは、トヨダです。

今日は、深夜3時よりコンフェデ杯日本戦ですね。

色んな意味で、僕たちも来年の予行練習になると思うんですが、皆様は、リアルタイムで

見られますか??

僕は、一応目覚ましをセットして寝るつもりです。起きられなかったら、ゆるーく諦めますけど…)汗

 

見どころは色んな意見があるので、僕が話すまでもないんですが、

個人的には、先制点を取られないように何とか前半粘ってほしいですねー。

先に点を取られると、必ず、試合巧者のカウンター攻撃にやられますので、

何とか、ブラジルの波状攻撃を凌いで、後半20分くらいまで0で耐えてほしいです。

面白いかどうかは、別としてそうすると、日本の勝機が見えてくると信じています。

 

そう言った意味で行くと、今日は、川島の出来が勝負の分かれ目だと勝手に思ってます。

「頑張れー、ニッポン、がんばれー永嗣(エイジ)!」

 

そんな、こんなで、こんにちはって始まったブログのアップが

何ともう8時なってしまった…滝汗。。

 

さて、本日の本題です。

なかなか毎年気になってはいるけど、アクが強くて結局毎度スルーになりがちなあいつ。

着こなし、難しそうで断念してしまうあいつ。

でも被ることないから一度はチャレンジしたいあいつ。

そう、それが、アロハシャツ!

そんな感じじゃないですか??

 

派手な柄物より、ほんのりテイストを取り入れたのトロピカルな一枚なら、チャレンジしてもらえるかもしれません。

そこで、おすすめがこちらのシャツ

写真

brand トップマン price 8,800(tax in)

 

派手な色使いが特徴のアロハシャツ。

でも、これがこれで、厄介で色んな色が入り過ぎていて、これが、カラーコーデのバランスを崩してしまう。

じゃー落ち着いたグレーベースなら行けるんじゃないかなと思いセレクトしました。

デニムは、もちろんのこと、ダーク系の落ち着いたボトムスと合わせるとかっこ良くハマります。

トロピカルなシャツを挑戦するなら、ベースカラーが落ち着いたものをチョイスすると意外に行けるかも知れませんね。

 

それでは、また。