ネイティブ柄のポケT。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ネイティブ柄のポケT。。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんばんは、トヨダです。。

そろそろ店内も夏仕様に近づき、Tシャツ類がどんどんと入荷中の今日この頃。。

去年の夏最盛期は、見事にほとんど売り切れてしまったので、今年はその教訓を活かし、

アップデートして色々とセレクトしておりますので、楽しみにして頂けばと思っております。。

 

今日ご紹介するのは、シンプルでありながらしっかりとデザイン性もあるそんなTシャツのご紹介。。

まだ、日中と夜の気温差がハゲシイこれくらいの季節は、着こなしによって緻密な温度調節が必要な時期でもあります。。

そんな頼もしい役割を果たしてくれるのが、ちょっとした上着を羽織っても、一枚で着てもサマになるTシャツなんじゃないかなぁって思います。。

 

今回入荷のTシャツは、デザイン性たっぷりでありながらシンプルなアイテム。。

イタリアブランドでありながら、どこかネイティブアメリカンの香りを感じる柄が特徴的な一枚です。。

それが、こちら。。

IMG_2020

 

Brand HAMAKI-HO Price 10,000+tax

久しぶりのご紹介のブランド「ハマキホ」よりリリースされたTシャツは、ポケット部分と裾がニットになったデザインモノ。。

Tシャツの生地をベースに、悪目立ちし過ぎない程度に程よく異素材を使い、一枚で着てもサマになるように仕上がったそんなTシャツ。。

IMG_2022

ネイビーとホワイトという鉄板の配色だからこそ、異素材で付けられたポケットもカッコよくまとまります。。

 

これからの季節、ショートパンツやシンプルなボトムスが多くなり、今よりも増して着こなしが軽装になり、オシャレのポイントをどこにもってくるのかが、夏スタイルの勘所。。

そんな時、このTシャツなら一枚でさらりと着こなすだけで、シンプルになり過ぎない、程よい夏のカッコいいスタイルが作れるんじゃないかなぁって思います。。

 

今年に入り、無地のシンプルスタイル、イワユルノームコアがマス層まで浸透し、

脱ノームコアが今年の転換期。。

今後その価値感は、1、2年で徐々に変わっていくんじゃないかなぁって思っています。。

今までは、「シンプルでカッコいい」って言われた価値が「カッコいいけどちょっと地味」っていうように同じスタイルでも価値が下がっていくそんな感じがしております。。

もちろんシンプルスタイルが廃れるワケではないので、そこに柄物をうまく取り入れることで次の波に乗っかれるっていうのが、簡単にいうとキーポイントになるんじゃないかなぁって思います。。

 

そんな脱ノームコアにもぴったりなアイテムと布石として、今年の夏は、こんなTシャツのようなアイテムを取り入れると半歩先いくファッションを楽しめるかもしれませんね。。

それでは、また。。