リネンシャツ入荷。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - リネンシャツ入荷。。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

本日は、早めに更新となるんですが、その訳は早くご紹介したいものが

入荷してきたからなんです。

 

本当は、4月の上旬入荷予定だったんですが、遅れに遅れての入荷。。

待ちわびるほど、期待も広がり、自分もいつも以上にクオリティを確かめる目も鋭くなります。

それが、このシャツ

4枚のコピー

BRAND* STYLE ADDTION  PRICE 10,290 (tax in)

 

待ってて良かったです。

 

今回はクオリティの高い四国のシャツ工場に依頼したそうなんですが、縫い目のミシンのピッチもキレイに揃ってますし、裾のカーブもキレイに仕上がっています。

シャツってとても単純で本当は、すごく、ごまかしが効かない、クオリティが要求されるアイテム。

しかも、素材がリネンなので、縮みをしっかり計算しないといけない。

きっちり洗いがかかっていますが、キレイに仕上がっています。

もちろん、見た目の雰囲気もそうなんですが、リネン独特の羽織った時の着心地もエアリー感があって良いと思います。

素材がコンチネンタルリネンと言われる、北フランスの広大な土地とそれが生み出す良質な水で育った麻、いわゆる「フレンチリネン」を使用しているからこそ、生まれるものなんです。

(キレイに仕上がって良かったっすね、宮村さん!)

 

そして、ディーテールを見ていくとこんな感じ。

パイピングのコピー

 

衿は、2段階仕様。

台襟にレザーのパイピングを使うことで、立たせるとアクセントになります。

衿先も5センチ程などで立たせても嫌味なく行けます。

襟のコピー

衿を寝かせると、約150度に広がった、水平に近いワイドスプレッド。

そして、そこから、ちら見せ程度のパイピングレザー。

いたってノーマルですが、少しひねりを加えているのがここんちの得意技なんです。

もちろん、ピンク、チェック柄もおススメですが、意外にもアズーロの出来がすばらしい。

全体のコピー

 

こんなレッドのパンツに合わせてもオトナスタイルに仕上がってしまいます。

あっ、このバックも連休中に入荷していました。(あと一つだけございます。)

夏本番に向け、リゾートスタイルが本格化する前にぜひ、差をつけて取り入れて下さいね。

それでは、また。。

リネンシャツ入荷。。” への1件のコメント

  1. ピンバック: オーダースーツ はじめました。

コメントは受け付けていません。