太陽がいっぱい

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 太陽がいっぱい
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんにちは、トヨダです。

名古屋はアメですねー。

何か寒いですし、一日降りそうな感じ。

こんな雨の日は

 

 

「太陽がいっぱい」

pkg2156

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年必ず見る映画のひとつ。

見るようになったきっかけは、昔(15年くらい前)、一緒に働いていたバイトの先輩にファッションに参考にしている映画教えて下さいと教えてもらったのがはつ。

そのお方は、今では某有名セレクトショップの名物バイヤーになってしまいました。

 

映画の内容は、ググってもらえば出ると思います。

1960年 (フランス・イタリア合作)主演 アラン・ドロン

 

 

この映画の見所は、スト-リーだけではなく、トムリプリー演じるアランドロンのシャツの着こなし。

胸のボタンの開け具合、衿の立て方、シャツのまくり方、などなど巻き戻しては、スロー再生を繰り返し、多くの技を学んだ。

 

これから、シャツが脇役から主役に変わる季節、もう一度見ようと思う。

 

あとは、このバック。

20100818000630

 

 

 

 

 

んんっ

 

20100818000430

 

 

 

 

 

縦長のビンテージレザーの旅行バック。

何回も見てるけど、不覚にも見落としてた。

質実剛健のこのブランドもね。

写真 ブランド ダニエル&ボブ(daniel&bob) price 58,800

旅行にゴルフに良い感じ。

 

それでは、また。