実はオーダースーツやってます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 実はオーダースーツやってます。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんにちは、トヨダです。

先週は日曜以外は本当に良い天気でした。

やっぱり、こういう時は、夏をイメージするアイテムが、評判が良く、

おかげさまで、前回ご紹介したフレンチリネンのシャツが大好評です。

ネイビーは一時完売し、再追加。

ホワイトも、昨日であと1枚になり、やばいと思って連絡し、何とか確保。

ブルーチェックも好評で残り僅かになっております。

もうスタイルエディションにも数がないみたいで、売り切り御免な感じです。

決して大きくはないこのお店に、通って頂いているお客様、本当にありがとうございます。

 

本日5月20日でフローブはオープンして丸5か月を迎えることが出来ました!

 

これからも、少し先を行く提案が出来るようにお客様と一緒に歩んで行きたいと思います。

よろしくお願いいたします!

 

さてさて、今日のお題にもあるんですが、実は、ボク、前職は創業60年を超えるスーツ屋で10年以上働かせて頂いていたこともあり、こう見えて、ドレス系にも少しは精通しているんです。

 

ご来店されてあまり、目が届いていなかったかもしれませんが、生地スワッチもこんなところにあったりします。

全体

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既製品ではなく、お客様のサイズをメジャーで測らせて頂いて、オーダーメイドという形でサービスをさせて頂いております。

 

多分、スーツ選びって、柄や色から決めたりする方が多いのでは無いでしょうか?

 

既製品ですと、欲しいなーって思う色や柄にたどり着いたとしても、

実際自分のサイズがなくて、泣く泣く断念されたり、

仕方なく、サイズのところから選ばれたり、

なかなかバッチリ見つ出すことって多いようで実は、少なかったりします。

 

オーダースーツは、既成品と、逆の発想で作れるから本当に気に入った物が手に入るんです。

 

既製品とは逆で、まずはイメージされている柄を選んで頂きます。

例えば夏にベージュ系のスーツを作りたいなーってご要望があったら

生地4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでご提案させて頂き、

これに合う裏地だったり、

裏地

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボタンだったり、

ボタン1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属のものを組み合わせて、お客様のオリジナルの1着を作ることが出来る。

それが決まったら、メジャー一本でお客様の体を採寸させて頂き、サイズを取っていきます。

 

こんな感じで

既製品 サイズから選び→色柄を選ぶ

ことに対して、

オーダーは、好きな柄や色、形を選ぶ→あとは、採寸

という流れになるので、お気に入りの一着を見つけやすいんです。

 

もちろん、既成品の良さだってしっかりあります。

手軽で、すぐ持って帰れますし、同じ生地なら大量生産されているので、価格が安いはず。

というメリットがあります。

 

そうだなー。

いつも欲しい柄があってもサイズがないんだよなーって思ってらっしゃる方。

多分、

スーツ選びをこだわって作りたいなぁって思ってらっしゃる方だと思うんです。

一度ご相談させて下さい。

もちろん、ジャケットやベスト単品っていうのも承っております。

 

それでは、また。