昨日の柄スリッポンに引き続き、パンツも柄物がトレンドです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 昨日の柄スリッポンに引き続き、パンツも柄物がトレンドです。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんばんは、トヨダです。。

昔の方は良く言ったもので、三寒四温とはきっと、こういう気候のことを言うんでしょうね。。

雨が降った木曜日、風が冷たかった、昨日と今日。。

寒さは一休みで明日から暖かな日が続くそうですね。。

特に、今週の中ごろ、水曜日辺りは20度を超える予想が出ているくらい暖かな陽気になるみたい。。

 

今日は、ちと寒いので実感がわかないですが、今週は暖かな日が続くので、そろそろ春服着たいなぁって実感が湧くんだろうなぁって思っています。。

 

そんな中、昨日に引き続き、フローブがおススメする柄シリーズ。。

なかなか、抵抗が合ったボトムスにまでその波が侵出してきているんです。。

イタリアパンツブランドの雄

写真 2

PT05から。

カラーパンツはもう定番化されつつあるPTから今回は「柄」シリーズ。

ビビットなカラーやホワイトが主流の中、パンツで差を出すことが難しくなってきているくらい多いカラーパンツ。

そんな戦国時代と化しているパンツに新しい展開がきているんです。

 

先日、こちらで紹介した伊 クルーナのパンツ もさることながら、やっぱり本家は貫禄が違います。

写真 1

 

カモフラとペイズリーという柄の中でもまったく毛色の違う2パターンでセレクト。

もちろん、シューズは「柄モノ」という訳にはいかないので、落ち着いたアイテムをチョイスして頂けるとGOODです。

ネイビーJKのハズシに使ったり、白シャツの時にアクセントで使ったり・・・

 

ヒトクセあるアイテムを着こなすのもファッションの醍醐味の1つかもしれませんね。

それでは、また。