柄と無地のショートパンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 柄と無地のショートパンツ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんにちは、トヨダです。

今日は週初めの月曜日。

晴天のさわやかな週一発めは、昨日に引き続きショートパンツをご紹介します(しっかりネタ付ですよ。)

 

読んで頂いているみなさまは、ショートパンツ柄派ですか?無地派ですか?

 

トップスに柄物を持ってくると、上級者意外は、やっぱり無地が合わせ易くて良かったりします。

逆に無地のシャツとかポロシャツなど合わす時などは、ショートパンツも無地だと若干物足りなさを感じたりします。

 

なので、結論から言うと両方ともあると結局便利なんです。

そんでおススメなのがここのカジュアルショートパンツ。

スコッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

brand スコッチ&ソーダ price 11,340

ブルートーンのオックスフォードが清潔感を漂わせてくれています。

 

そして、ブルーの刺繍もちょっとした無地のショーツにプレッピーさを作ってくれます。

ロゴのコピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもちらっと裏から見える裾をロールアップするとピンクのストライプが

ポイントになったりするんです。

こんな感じ。

ロールアップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんどん、雰囲気出てきましたが、伝わっておりますでしょうか??

裏地もピンクでオシャレ!

 



でもこんなん良くあるじゃん!



 

すいません。

ありきたりで。。

でもこれ良ーリバーシブルのコピーく見て頂いてよろしいでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところにベルトループって。

 

そうなんです。これ、ピンクのストライプのショーツとのリバーシブルなワケなんです。

ピンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、一枚で無地と柄を併せ持つ、秀逸なショーツなんです。

こっちのピンクなんか、白シャツに合わせて頂くだけで、こなれたオシャレが出来てしまうんです。

この両A面のインポートショーツで、1万とちょっとならコスパも高くないですか??

ただのショーツでは、納得頂けない、フローブブロガーのみなさまに、ウンチクも含めてお届けいたしました。

 

ちなみ、こっちのグレンチェックも適度なトラッド感が出てて良い感じ。

グレンチェック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また。。