阪急に初売り8000人並んだことで思ったこと。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 阪急に初売り8000人並んだことで思ったこと。。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

こんにちは、トヨダです。

長期連休も終わり、明日から本格的に仕事初めって方、やっぱり多いのでしょうか??

ニュースを見ていても、今年は土日がうまく重なり、2、3日通常よりも長いお正月休みって話が聞こえてきますし、充実した休暇になったんだろうなぁって思います。。

長い連休とアベノミクス効果も相まって

福袋や初売りのセールを目当てに年初めにデパートや商業施設に出かけられた方も例年になく多かったという報道が良く流れました。。

 

その中でも、すごかったのが、やっぱり梅田の阪急ではないでしょうか??

阪急本店と阪急メンズに並んだ人がオープン前にナント8000人越え。。

 

今、グランフロントを含め、梅田エリアは、ファッションエリアとして完全に難波を含むミナミを凌駕してしまいました。。

 

堀江、船場エリアの衰退、アメ村からの若者離れ今のところ、ミナミエリアには良い話題がなかなかあがってきません。。

 

梅田はどちらかというとニア東京の感じがして、大阪もどちらかというとファッションの傾向もそちらに近づきつつあるのかなぁと思ってしまいました。。

 

大阪の個性は、堀江、南船場、そしてアメ村に個の立つショップが元気よく乱立していることだと思っているので、キタに負けないようにミナミエリアももう一度盛り返して欲しいなぁと思ってしまいました。。

 

フローブもスタイルエディションという名古屋のブランドを地元のブランドとして取り上げていますし、その地場のスタイルに合ったファッションを提案していくことは大切だなぁと改めて考えさせられた部分でもあるので、これからも、しっかりとタッグを組んで良いアイテムを世に送り込んでいきたいなぁと思いました。。

 

そのためには、もっとボクが勉強しないといかんですね!

 

それでは、、また。。