クリスマス直前にリリースされた映えるアイテム。。

こんばんは、トヨダです。。

昨日ちらっとご紹介したこのBOX。。

このBOXの正体は、2019年春夏シーズンより新しく立ち上がる「OKERU」というブランド。。

もともとフローブでもお馴染みのキャリーネストというバックブランドを立ち上げた野元氏が、新たな試みとして始めた新しいブランドで、そのキャリーネストとは一味違う見た目もキャッチ―なところがウリのポイントです。。

ヨコから見ると誰も一度はお見かけしたことのある往年の名作スニーカーのようなアイテムは、これでいて実はバックという今まで無かった発想から生まれたアイテムなんです。。

 

その記念すべき初ラインナップがこちらでゴザイマス。。

Brand OKERU(オケル)  Price 7,250+tax

女子には鉄板のバック、そして男性使いも市民権を得てきているミニトートが本日の主役。。

ピンク、レッド、オフホワイト、カーキ、ブラックの5色展開のバックは、スニーカーソール工場と幾重にも交渉し、スニーカーの名作を想起させるモデルそれぞれを作製、ソールに合わせた本体素材とドッキングさせた斬新なバックでもあるんです。

マチのあるトートバッグとして使いやすく、下から見るとまるでスニーカーにしか見えないという、周囲を驚かせる遊び心が詰まっているそんなキャッチ―な遊び心がボクの心を鷲掴みでゴザイマス。

まさにスニーカーソールだからこそ、どこに置いてもへっちゃら。。

そこから取られたネーミングがこの「OKERU」というブランドネームの所以でもあります。。

ハードなキャンパス素材がボディーで使われているので、モノを入れなくてもキレイに自立してくれます。。

内側はマグネットの開閉式のボタン仕様で間口の開け閉めも楽チン。。

ファスナー付のポケットも搭載されているので、仕分けもある程度出来てしまう優れものです。。

さらにミニトートとしてだけではなく、ショルダーバックとしても使える2WAY仕様にしてあるていうところも使い方の選択肢を広めてあり、ポイントが高いところ。。

 

ちょっとしたお出かけはミニトートで使い、旅行などの移動用のバックとしてショルダーにして使うのも悪くないかもシレマセン。。

普段使いはもちろんのこと、ランチボックス用のオシャレなバックから、ピクニックやキャンプなどアウトドアシーンまで幅広く使え、見た目も斬新なトコロは、遊びのバックとして持つだけで、人目を惹くこと間違いアリマセン。。

 

創設ホヤホヤの新ブランドながら、セレクトショップをはじめ、大手デパートでもいきなり取扱いの始まる大型新人ブランドの「OKERU」は、

多くのお店では、この春からリリースするところも多い中、クリスマスなどギフトとしても使ってもらえるんじゃないかなぁってことでフライング気味でご紹介するフローブでゴザイマス)笑。。

あまりに生産が追い付かないので、今追加発注をかけても早くて2月になるって言われておりますので、記念すべきファーストオーダーをゲットされたい方は必見。。

メンズ、レディース問わずユニセックスで使えるキャッチ―なバックは、着こなしを選ばないボーダレスで使えるイケてるバックです。。

 

それでは、また。。